幸運のお守り パワーストーン

世界各国、日本でも多くの人々から愛される宝石。
宝石には人をひきよせる力があると信じられ、幸運の知識として伝わり、
古代王国や文明においても権力者達がその富の象徴として身につけていました。
また、天然石には大地の力が宿っており、
植物を育てる大地のごとく「成長」や「実り」を与えてくれる
と信じられています。

パワーストーンとは、その中でも特に人々が「不思議な力を持つ」と信じ、
愛した石に与えられた名前です。化学的に不思議が力が解明されている訳ではありませんが、神秘の力を求めて天然石やパワーストーンを購入する人は後を絶ちません。それだけ魅力ある石と言えるでしょう。

宝石とは別物、というわけではありません。 「宝石」には貴石・半貴石しか含まれませんが、
「パワーストーン」には鼈甲(べっこう)のように石では無いものも含まれます。

宝石や天然石、結晶や化石など、
何らかの特殊なチカラを秘めていると考えられるものをパワーストーンと呼んでいるのです。
また、天然石は穢れを吸収するといわれており、定期的なパワーストーンの浄化が効力を保つともいわれます。

パワーストーンの力について

パワーストーンはそのアイテムが力を持っていると信じることで、持ち主にその運を与えると言われています。

つまり、どちらかと言えば占いに近い、いわゆるオカルトなのですが、それでもこのことを信じている人は少なからずいるため、 天然石・パワーストーングッズの販売店やパワーストーンで作ったアクセサリーなどパワーストーン専門店が 年々増えています。あなたのまわりにもパワーストーンのグッズを使っている人がいるのではないでしょうか? インターネットでもパワーストーンの知識をまとめた、天然石関連のサイトを沢山見つけることができます。
大自然のエネルギーを使った、さまざまなパワーストーンの知識の中に、浄化方法なども紹介されていますね。

ここ最近は日本でも、よほど高価なパワーストーン(かなり大きめのものや純度が高い宝石)をのぞいて、 アクセサリーやグッズとして気軽に愛用されるようになりました。

この、「天然石」を加工して装飾に使う知識・傾向は相当古くからあったようで、 例えばマヤ文明やアステカ文明でも、呪術としての道具、西洋では天然石がお守りとして使われていたそうです。 日本でも水晶の浄化作用は有名でした。 風水でも、『この石(パワーストーン)があるだけでも運気が上がる』といった話を聞くこともあると思います。 このように、人は昔から、パワーストーンには特殊な力を持っていると信じていました。

近代日本とパワーストーン

日本では、特に2000年代に入ってからパワーストーンのブームが起きています。
ファッションの流行と同じような感覚で雑誌やテレビなどのメディアから知名度が上がり、 スポーツ選手や芸能人が付けるパワーストーンブレスレットを見て、 カッコイイと感じたり、真似してみようと考えた人たちが多くいたようです。
その後も浄化方法として塩や月光浴が紹介され、「神秘的」だと女性からの支持を集めました。
特定のパワーストーンに人気が集中して一時的にそれらの値段が高騰したこともあったとか。

石の形と秘めた力

パワーストーンと呼ばれるアイテムには、さまざまな形をしています。
クラスターと言われる結晶の集合体は浄化作用が強いとされています。
一番イメージされやすいのはきっと水晶玉が象徴する「球」だと思いますが、
勾玉や13面カット、ハートや星、イルカ、中にはピラミッドなんてのもあるそうです。
こういった形の意味を踏まえて、パワーストーンブレスレットやアクセサリーの装飾品も作られていることが多いようです。

この「形」にもそれぞれ意味があり、力の強さや効果の範囲などが変わるので
目的別にパワーストーンを選ぶ必要が出てきます。

例えば、球だったら周囲全体に対して均一に力を与えるとか、
勾玉なら、魔除けや招運を意味し、特に女性は美しくなれるとか・・・

宝石類は非常に硬いため、自ら加工することは非常に困難です。
特にダイヤモンドに至っては、一般の人がどう頑張っても加工するのは難しいでしょう。
ゆえに複雑な細工や加工、カットが施された宝石類は値段も高くなり、
逆にくず石のように形がバラバラで純度も低い天然石は比較的安価で手に入ります。

心を支える見えない力

パワーストーンの持っている力は、その人の考え方や知識によって表現の仕方がバラバラなのも特徴です。
「大宇宙のパワー」「太陽・月のエネルギー」「気」「スピリチュアル」などなど、 どれも壮大すぎてピンと来ないものばかりですが、これも古代からの使われ方(呪術・お守り・風水)などと照らすと納得です。

パワーストーンは身に付けることによって気持ちが前向きになったり、そのことでよい結果や自分の望みを実現させることに繋がるとも言われています。 多忙な現代社会の中で、ストレスや悩み、不安を抱える人は多いと思います。 そんなバックグラウンドがあって、パワーストーン・天然石を試してみようと思う人が多くなっているのかもしれません。

もしあなたが今現在、困っていることがあるなら、最初はパワーストーンブレスレットを試してみてはどうでしょうか?
昔から親しんできた仏教で使われる数珠や真珠のネックレスのように、
球を連ねたお守りであるパワーストーンブレスレットはあなたの心を支えてくれるでしょう。


浄化の必要性

パワーストーンの知識として、是非覚えてもらいたいのが「パワーストーンの力は永遠には続かない」ということです。
しかしこれは、パワーストーンが無力な石ころに変わる、という意味ではありません。

例えば無限の幸運があれば、それはとても素敵なことですが、私たちはきっとその幸せを「幸せ」だと感じ続けることができなくなります。 これは人が歴史上の教訓、知識として持っている「歴史は繰り返す」にもあらわされています。 つまり、ずっと同じ状態が続いた場合、それがたとえ本来は「幸せ」と呼ばれていた状態であっても、私たちにはわからないのです。

そういった意味でパワーストーンのもたらす幸運は私たちに丁度いい質の「幸運」だと言えます。

なぜならパワーストーンは使っていくうちに様々な穢れを吸収し、私たちを幸福にしたぶんだけ汚れていくからです。

ずっと幸せであり続けるためには、常にパワーストーンを浄化しなくてはならないのです。
これは、手間のかかる作業のようでいて、実は「幸せ」を持続させるのには大変重要なパワーストーンの知識となります。
なぜならその手間のかかる「浄化」プロセスこそが私たちに本当の「幸せ」を与え続けてくれるからです。

パワーストーンを浄化することで、自分の心を洗い、またパワーストーンの知識を高めることで感謝の気持ちを忘れないようにすれば、 貴方の幸せは、もうすぐそこまで近づいてきているのだと思います。


注目サイト



サイドカの中古を見つけられます


サイドカーの中古を掲載してます


インプラントをお考えの方へ、洋光台から病院へのアクセス方法が解説されています。


インプラント 洋光台


新年会などができる境の宴会場。


新年会 境



最終更新日:2019/7/31

Copyright (C) 2008-2011 POWERSTONE(パワーストーン) All rights reserved.