誕生石(1月〜5月)

みなさんは自分の誕生石を知っていますか?このページでは、誕生石の意味と1月〜5月のパワーストーンについてご紹介します。

誕生石と意味

誕生石と言うのは、生まれた「月」を象徴し、守護すると考えられる石の事です。 占いやおまじないに近いものがありますが、古くまでさかのぼると「各国の聖書まで行き着く」なんていわれもあります。 基本的には「生まれた月」によって「○月だったら、この石」といった具合に決められていますが、 もっと細かく「○月×日だったら、この石」のように、365日に分類をした「誕生石」もあるようです。 今回ご紹介するのは月ごとの誕生石(パワーストーン)のお話になります。

ちなみに、この分類制定は1958年に行われたそうです。先ほどご紹介した「365日の誕生石」は日本国内だけのものだそうです。

自分のパワーストーンは何なのか気になる方、 また誰かの誕生日にパワーストーンブレスレットを買おうか悩んでいる方は一番知りたい情報ですよね?

市販されているアクセサリーで私がおすすめするのはパワーストーンブレスレットです。
ブレスレットは使われる石の数が多く、しかも円(循環)を描いています。これは力の循環を象徴するとされ、非常に縁起がいいものです。 また色や形の組み合わせ楽しみながら、オリジナルのブレスレットを作れるのも魅力です。
これからパワーストーンの力を信じてみたい人は是非ご参考に。

誕生月誕生石
1月ガーネット
2月アメジスト
3月アクアマリン、サンゴ
4月ダイヤモンド
5月エメラルド
6月パール、ムーンストーン
7月ルビー
8月ぺリドット
9月ブルーサファイア
10月オパール、ピンクトルマリン
11月トパーズ
12月トルコ石、ラピスラズリ

右の表が、それぞれの月ごとの誕生石です。
聖書にも載っている、最もポピュラーな分類と思われます。

月ごとのパワーストーンとひとくちに言っても、
月によっては2種類以上のパワーストーンがあったり、
国によっても多少違ってくるそうです。
日本のお店や風水などで紹介される場合はおおよそこの通りでしょう。

高級な宝石から、手頃なパワーストーンまで多種多様です。
ちょっとずるいな〜と思うのは、4月のダイヤモンドでしょうか。
さすがにダイヤとなると気軽には買えませんが、
もしも誰かから貰う機会があるなら、4月に生まれたかった。

・・・なんて思ったりしませんか?


1月の誕生石

まず、1月のガーネットですが、日本名では「柘榴石(ざくろいし)」と表示されます。 発見者が始めて見つけたときに、ザクロの実を思い出したからだと言われていますが、本当かどうかはわかりません。 石の意味は「真実」・「友愛」・「勝利」と言われています。 競馬などの勝負事にはいいかもしれません。 色は赤いものがイメージとして定着していますが、実際はオレンジやきいろのものもあるそうです。 硬度が高く、加工は簡単ではありませんが特に美しく、丸く磨き上げたものをカーバンクルと呼ぶそうです。

2月の誕生石

次は2月はアメジストです。 この石は「紫水晶(むらさきずいしょう)」とも言われるように、キレイな紫色が特徴です。 また、お酒などに酔わない働きがあると信じられていたこともあったそうです。 石の意味は「誠実」・「心の平和」・「高貴」。 平安より昔から「紫」は高貴な色として、位の高い人間がまとう衣などにも使用されてきました。

3月の誕生石

3月はアクアマリンです。アクアマリンは、緑色のエメラルドを熱処理すると作ることが可能だそうです。 しかし、もともと天然のアクアマリンもあるそうです。石の意味は、「勇敢」・「聡明」・「冷静」だそうです。 和訳「海の水」の名の通り、船乗りのお守りにも人気があったそうです。

3月のパワーストーンにはサンゴもあります。 沖縄の海の浅瀬で見るような物ではなく、深海に生息するとても赤色の強いサンゴを指すのが一般的です。 普通のサンゴと区別するため、宝石サンゴとも呼ばれます。 ちなみに、サンゴはサンゴ虫の分泌物ですので、これを宝石と呼ぶのは違和感を感じますね。 意味は「健康」・「幸福」・「知恵」です。

4月の誕生石

4月はダイヤモンド、つまり「金剛石(こんごうせき)」です。 現在の地球上の中で最も硬い物質ですが、実は私達がよく使う「えんぴつの芯」と同じ成分です。 ダイアモンドは結婚指輪の定番となっているように、石の意味は「純潔」・「永遠の絆」・「不滅」です。 どれもピッタリあっているように見えますが他に「富」という意味もあります。 お値段を考えれば、これも納得ですね。

5月の誕生石

5月はエメラルドが一般的です。色は先ほどアクアマリンの例で書いたように緑色、成分も同じです。 衝撃や熱にとても弱いのでぶつけたり、火に近づけたりするとすぐ変色してしまうので、取り扱いには充分注意しましょう。 料理を行う際はもちろん、念のためコタツに入るときも外しておいた方が無難でしょう。 石の意味は「幸運」・「愛」・「新たな始まり」だと言われています。 古代エジプト、クレオパトラ妃が愛した宝石としても有名です。


Favorite

フットサルユニフォームの販売

最終更新日:2017/7/19

→ 誕生石(6月〜12月)に進む

Copyright (C) 2008-2011 POWERSTONE(パワーストーン) All rights reserved.